気になるお口のニオイに~口臭治療~

お口のニオイが気になる方はご相談ください

お口のニオイが気になる方はご相談ください

家族や友人との会話、職場や通勤で人と接するとき、口臭が気になったことはありませんか
口臭を指摘されたり、話をすると何となく敬遠されたりして、初めて自分の口臭に気づいたという方も少なくありません。口臭の原因を知れば、改善することができます。セルフチェックで気になることがある方は、ぜひ、久喜市の歯医者「清水歯科医院」にご相談ください。口臭測定器で、正確な診断を行い改善をしていきましょう。

あなたの口臭の原因は?

下記に当てはまるものがあれば、口臭が発生しているかもしれません。

あなたの口臭の原因は?

口臭の原因

生理的なことが原因になっている場合

起床直後、緊張時、空腹時などの唾液の分泌量が少ないときに、特に強く感じられる口臭が生理的口臭です。唾液の分泌量が増えると口臭は弱まるので、安心してください。

嗜好品が原因になっている場合

ニオイの強い食べ物を食べた後やお酒を飲んだ後、タバコを吸った後などは口臭が発生します。飲食物や嗜好品による口臭は、時間の経過とともに自然に解消されるので、心配はいりません。

お口のトラブルが原因になっている場合

虫歯、歯周病の進行、舌苔、ドライマウスなど口腔内の問題が原因による口臭は自然に解消することはありません。不衛生な入れ歯などが原因の場合も同じです。原因を見極め、治療する必要があります。

全身疾患が原因になっている場合

口腔内の疾患や問題を解決しても口臭が改善されないことがあります。副鼻腔炎、扁桃腺炎、呼吸器系の疾患、消化器系の疾患などの全身疾患が原因の場合です。

当院の口臭検査

口臭測定器

口臭測定器

当院では、ご希望される方に口臭測定器による診断を行っています。原因を正確に診断できるので、効率的な治療が可能です。口臭の有無以外にも、口臭の原因をお口から発するガスの種類や成分などを分析して突き止めます。口臭が気になるという方は、ぜひ検査をおすすめします。

口腔水分計 ムーカス

口腔水分計 ムーカス

お口の中の「乾燥」は口臭の大きな原因となります。口腔水分量測定器「ムーカス」は先端にセンサーがついており、そこに専用カバーをかけて口腔粘膜の湿潤・乾燥状態を精密に測定してくれます。

唾液検査

唾液にはお口の中の汚れをきれいにしたり、食後、酸性に傾いたお口の中を中性に戻し、口臭や、虫歯菌の繁殖を抑えたりする作用があります。当院では、唾液の量やお口の中の細菌の数を調べ、口臭・虫歯予防対策に役立てています。

口臭測定器の測定の仕方
STEP1.
1分間ほど、口を閉じます。(鼻呼吸をしてください)
STEP2.
口を閉じたまま、鼻から大きく息を吸ってください。
STEP3.
口を軽く開け、付属のストローに口が付かないよう、口の中に3cmから5cmストローを入れます。(息を吸ったり吐いたりしないでください)
STEP4.
ポンプで口の中の空気を吸い取り、測定完了です。液晶画面に、計測数値が表示されます。

清水歯科医院へのご予約はこちらから