12月27日(水)歯周病ってナニ!?②

12月27日(水)歯周病ってナニ!?②


こんにちは!
久喜市の清水歯科医院、歯科衛生士の古谷です🍀

 

12月に入ってから寒い日が続いていますが、皆さん風邪など引いていませんか?体調には気をつけてください!

今年の更新は、今日で最後になります😢
今回も引き続き、歯周病についてお話したいと思います。

 

では、前回もお話した恐ろしい歯周病…

●歯周病のケアはいつから始めればいいの?
重度の歯周病は30~40代から増え始めます。
年齢とともに症状の深刻な人の割合が増えるものの、初期症状は10代にも見られます。

歯周病予防に早すぎるということはありません!
若いうちから歯周病予防を意識したケアを実践しましょう!!

 

●歯周病って治るの?
初期の歯周病であれば、適切なブラッシングにより進行を抑え、症状を改善することができます。しかし、進行すると専門的な治療が必要になり、特に重症な場合は外科手術が必要な事も…!

 

歯周病の検査や、歯のクリーニングが苦手な方も多いと思いますが、歯周病は早期発見・早期治療が大切なのです!!少し気が重いと思いますが、来月また新しい年になりますので、ぜひお口の中もキレイにしにいらして下さい。


今年も一年間ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい😊✨

戻る